コスパよくゴルフを楽しむために ゴルフ用品購入方法5選

ゴルフ用品 コラム

ゴルフを楽しむにはお金がかかります。
ゴルフ練習場での練習代、レッスン代、ゴルフ用品代、ゴルフ場でのラウンド代などかなりお金がかかるのです。
コスパよくゴルフをするためにはできるだけかかるお金を抑える必要があります。
そこで今回はその1つの方法としてゴルフ用品を購入する方法を紹介します。
ゴルフ用品購入についてあなたが考える疑問や知りたいことを考えてみました。

ゴルフ用品の購入方法はどんなものがありますか
コスパ最強のゴルフ用品購入方法が知りたい
実際に利用した経験を教えてほしい

naober
naober

皆さんこんにちは!!ゴルフブロガーのnaoberです。
私はスポーツ歴が30年ほどになります。
その中でスキーやテニスはスキー場やテニスコートに数多く通いつめて練習することで経験0から2年程度でコーチになれました。
ゴルフは長年やっていますがラウンドの回数がスキーやテニスほど多くないので経験が浅く伸び悩んでいます。

ゴルフの経験を増やすためにはたくさんラウンドしなくてはと考え、コスパよくゴルフができる方法をいろいろと考えて実践しています。
その中でもゴルフ用品はかかるお金が抑えやすいので、いろいろと工夫してコスパよく購入しています。
コスパよくゴルフ用品を購入することでラウンドできる回数も増えて少しずつ、レベルアップしているところです。


こんな私が解説していきます。

この記事を読むとゴルフ用品の購入方法の違いや特徴がわかり、自分のゴルフ用品購入に活かすことができます。
ゴルフ用品の買い替えを考えている人、ゴルフ用品の費用を押させてたくさんラウンドしたい人は是非参考にしてください。

ゴルフ用品の購入方法5選

ゴルフ用品

ゴルフ用品を購入する方法はいろいろあります。
どの購入方法にもメリットデメリットがあるので、自分にとって何を優先するべきか考えて購入方法を決めることが必要です。
また、購入するものによって違う購入方法を選択することもあると思います。
ゴルフクラブは○○で、ウエアは△△で、シューズは□□でと分けて考えてもよいでしょう。

販売店購入

販売店での購入は昔からある一番ポピュラーな購入方法です。
ゴルフに特化した販売店はたくさんあります。
メリットは実際に試打をしてゴルフクラブを選んだり、きれいな商品がたくさんおいてあって楽しかったりすることです。
デメリットは新品を中心に扱っているので、どうしても値段が高いことです。
割引している製品もありますが、全体的には割高と考えてよいでしょう。
自分の買いたい商品の品定めとして利用する人もたくさんいるのが現状です。

ネット販売店購入

多くの販売店はネットでも販売しています。
ネット上では気軽に違う販売店を閲覧できるので実店舗以上に競争が激しく、差別化を図るためにいろいろなサービスを展開しています。
メリットはいろいろ探していれば自分の欲しい商品が格安で手に入る可能性があることです。
デメリットは実店舗ではないので手に取って品定めができないこと、ゴルフクラブであれば試打ができないことです。
今回はネット販売店を4つ紹介します。

ゴルフ用品通販【ヴィクトリアゴルフ】

ゴルフファッションからショップでもなかなか手に入らないレアな商品までゴルフグッズが満載
数多くのゴルフ用品、ゴルフファッションを購入できる
商品名やキーワードからはもちろん、ブランドや詳細条件を設定してゴルフ用品を購入できる
会員登録をすると便利に利用できる
いち早く最新のウェアファッションや商品を取り扱っていてトレンドに合わせた様々な特集を組むことで商品ラインナップを充実させている

ヴィクトリアゴルフはこちらから

スポーツデポ・ゴルフ5・アルペン【公式オンラインストア】

商品点数は40,000点以上
スポーツ用品・ゴルフ用品はもちろん、アウトドア用品、カジュアルファッションで人気のウェアや、スニーカーなど多数用意している
新商品もどんどん入荷
スポーツ用品店でしか取り扱いのない商品や、限定ライセンス商品も多数あり
5000円以上で送料無料
最短翌日配送
サイズ交換1回無料

スポーツデポ・ゴルフ5・アルペン【公式オンラインストア】はこちらから

有賀園ゴルフオンラインAGO

最大の売りは、激安価格
定例セールや、期間限定セールを開催している
最新ゴルフ用品や人気ブランドのゴルフ用品などラインナップが充実
<有賀園ゴルフONLINEの強味>
会員限定価格の表示で、業界最安級の価格を実現
会員登録で誕生日クーポンなど豪華特典で更にお得に
会員ランク制度で更にお得に
関東近郊に21店のリアル店舗も展開
都内を中心に続々と新規OPENで知名度向上中
3900円(税込)以上お買い上げで送料無料

有賀園ゴルフオンラインAGOはこちらから

激安ゴルフクラブUSAから直送【フェアウェイゴルフ】

フェアウェイゴルフは1991年にアメリカ・カリフォルニア州のサンディエゴにオープン
今は、USA・カリフォルニアに2店舗展開し、多数の有名人や世界中のゴルフファンが足を運んでいる
日本へは公式サイトを通じて、「国内未入荷モデル」「US限定モデルのレアもの」
「US限定のゴルフクラブ」「日本より安いモデル」「日本より早期発売されるモデル」など最新情報を届けている
<売れ筋商品>
日本国内、未発売モデル
US限定、レアモデル
日本国内より早く発売されるモデル
日本国内より安いモデル
ドライバー (アメリカから送料無料)

フェアウェイゴルフはこちらから

アウトレット購入

東京近郊にはたくさんのアウトレットモールがあります。
その中でアディダスゴルフ、テーラーメイドなどゴルフメーカーもアウトレット商品を販売しているのです。
アウトレット商品のメリットは新品でありつつ値段が抑えられていること、まとめ買いするとさらに割引される可能性があることです。
デメリットは販売店で売っている商品に比べると多少品質が下がることです。
目新しい商品でかっこよく決めたいけど、あまりお金をかけたくない人はアウトレット商品が向いているといえるでしょう。

ゴルフ場での購入

ゴルフ場には販売コーナーがありボールなどの小さいものからウエア、ゴルフクラブなど販売店と同じようなものが売られています。
販売対象はゴルフ場でラウンドする人に限られているので、購入してもらうために割引されている商品を多く置いています。
メリットはゴルフ場に行ったついでに割引されているお得な商品が購入できることです。
デメリットは品数が少ないので必ずしも自分の欲しい商品に出会うとは限らないことです。
あまりブランドなどにこだわりがない人はゴルフ場でラウンドついでに時短でコスパよく購入してもよいでしょう。

中古での購入

ゴルフ用品の中古はとても充実しています。
ゴルフクラブからウエアまで数多くのアイテムの中古があるのです。
中古のゴルフ用品は実店舗もあればネット上にもあります。
メリットはいろいろなものが格安で買えることです。
デメリットは中古なので新品に比べると使用感があり、あまりきれいではありません。
実店舗、ネット上とわす、たくさんの中古ゴルフ用品店が存在します。
コスパを最優先させるためにすべて中古でそろえるのもありでしょう。

中古ゴルフクラブでお手軽ゴルフ!!中古をおすすめする7つの理由はこちらから

naober
naober

例えばこんな店舗があります↓↓↓

コスパ最強ゴルフ用品購入方法

コスパ最強のゴルフ用品購入方法は中古のゴルフ用品でそろえるのが一番簡単です。
しかし、中古が必ずしも一番安くなるとは限りません。
有名メイカーの有名クラブであれば十分に値段は高く、コスパが良いと言えないのです。
また、店舗によっては同じ商品であっても中古よりも新品が安いこともあります。

人によっては中古はちょっとという人もいるでしょう。
ゴルフ用品購入において自分に満足感が得られなければコスパ最強とは言い切れません。
コスパ最強のゴルフ用品購入方法は自分が出せるお金を設定し、ゴルフ用品によって中古にするべきか新品を買うべきかアウトレット商品買うか決めておくことが必要です。
それが決まったら、実店舗やネット上でリサーチをして納得のいく金額で購入するのです。

ウエアは新品が良いけど安く済ませたいからユニクロにしよう。
ゴルフクラブはすぐ傷つくものだから中古で十分。
ゴルフシューズは機能性を重視して新品で良いものを。
など、自分のルールを決めてから購入しましょう。

購入歴20年 わたしのゴルフ用品購入遍歴

ゴルフ用品検索

最後に長年にわたりゴルフ用品の購入をしてきた私の購入遍歴を紹介します。

ゴルフクラブは親のおさがりから始まりました。
ひと昔前は中古クラブが市場にあまりなく、その後は安い新品のゴルフクラブを購入していました。
ゴルフクラブの中古市場が盛んになってからは、基本は中古クラブで揃え、ドライバーのみ激安店の人気クラブを購入していました。
コスパ最強とは言えませんが、ドライバーのみ新品を購入することで満足感を得ていたのです。

ゴルフウエアはほとんど購入したことがありません。
有名ブランドのポロシャツなどを日ごろから購入して愛用していたので、十分だと思い、あえてゴルフ用にウエアを購入していませんでした。
人によってはゴルフメーカーのウエアでかっこよく決めたい人もいるでしょう。
しかし、わたしは日ごろからおしゃれだと感じて着ている服装が良いと感じていたのです。
ゴルフ用のウエアを購入していないのでその点ではコスパ最強と言えるでしょう。

ゴルフシューズははじめは運動靴でした。
運動靴でもはじめは問題ないと思っていましたがレベルが上がるにつれ、足元に安定感があり滑らないようにと金具のスパイクシューズを購入しました。
金具のスパイクは安定感がありスイングするには良いのですが、足の疲れが強かったのでその後はソフトスパイクに変更しました。
スパイクは初めから新品を購入し、今でも新品から使用しています。
以前はスパイクの中古はあまり見かけませんでしたが、最近は良いスパイクが中古で出ているので今後は検討したいと考えています。

わたしは基本コスパ重視でゴルフ用品を選んでいます。
しかし、打ちやすいと言われるクラブメーカー、プロが着ているのを見て良いと思ったウエアなどは少しお金をかけて購入しています。
良いものはやっぱり良いものです。安いものにはやすい理由があります。
ゴルフ用品はコスパ重視+α(自分の満足感)でバランスよく購入するのがおすすめです。

コスパよくゴルフを楽しむために ゴルフ用品購入方法5選 まとめ

ゴルフ用品の購入方法は販売店、ネット上販売店、中古、アウトレット、ゴルフ場の5つ
販売店は値段がたかめだが品定めができる
ネット上の販売店は品定めができないが自分の欲しいものが探しやすい
アウトレットは価格が抑えられまとめ買いでさらに安くなる可能性がある
中古は新品より高い場合もあるが、全体的にコスパよく購入できる
ゴルフ場は品数が少ないが、割引しているものも多くラウンドついでに購入できる
ゴルフ用品はコスパ重視+α(自分の満足感)でバランスよく購入するのがおすすめ

naober
naober

ゴルフ用品は多種多様な購入方法があります。
今回紹介した方法を参考にして自分にあった探し方をみつけましょう。

現在、ゴルフ用品は中古として買い取ってもらうことができる時代です。
コスパよくゴルフをすることを考えると購入だけでなく、売ることにも目を向けることが必要です。
できるだけ高値で買い取ってもらうためには日ごろからのメンテナンスも大切です。
ゴルフ用品を丁寧に扱うことはレベルアップにもつながるので是非実践しましょう。
ゴルフ用品の購入・売却の仕方を工夫してコスパよくゴルフを楽しみましょう。

ネットで手軽にゴルフクラブ買取!! 3サイト買取レビューはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました